So-net無料ブログ作成

失敗だらけの保育園とのお付き合い(7) [失敗だらけの保育園とのお付き合い]

ならし保育の期間は、1ヶ月でした。
最初は1時間から、はじめました。
 
ももは、なみだ、なみだ、なみだ・・・。
私が迎えに行くと、泣きながら、ハイハイして、よってくる。
 
そして、保育園から帰ってきた もも は、今までと違う匂いがする・・・。
保育園の匂いがするのです。
母乳で育てていたので、赤ちゃん独特の匂いがしていたのに、保育園の匂いがするのです。
これが、とても嫌でした。
どう表現したらいいのかわかりませんが、動物が匂いでテリトリーを示すように、
もも と私の間のテリトリーに、侵入されたような感覚でしょうか。
生理的にそう感じました。
 
そして、多くの保育園児がそうであるように、もも は、常に鼻水をたらしているようになりました。
これも、とっても嫌でした。
 
そして、保育園に行っていない赤ちゃんとママに会うと、もも 一人が 鼻水を垂らしているのです。
よその赤ちゃんのママに、「風邪をうつされないか」と心配をかけるのではないか、
鼻を垂らした もも は、嫌がられないかと思ったりもしました。
・・・思いすごしでしたが、そんなことも思いました。
 
「寝れて、食べれたら、大丈夫!」
 
と、保育園からいわれていたのですが、これは大丈夫でした。
抱っこで寝かしつけてもらったりしましたが、寝れました。
哺乳瓶はオッケーで、食いしん坊な赤ちゃんでしたから、ミルクも飲めました。
 
でも、私の気持ちがついて行きませんでした。
何もかも、私の好きにやってきたのに、保育園のやり方にでやらなければいけないのが嫌でした。
なぜか、気持ちが反発してしまい、受け入れられませんでした。
 

ranking
  ↑
クリック、お願いします☆彡


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 2

cooky

はじめまして。cookyと申します。
私もこの4月に6ヶ月の息子を保育園に入れる予定のママです。
今までは自分の時間をかなり犠牲にして仕事優先でやってきました。
子供が出来て考え方も変わり今は本当にこれでいいのかなぁと毎日考えています。
いろいろブログを見ているうちにこちらの「失敗だらけの保育園とのお付き合い」にめぐり合いました。
今後の保育園入園にあたってすごく勉強になります。
これからも読ませていただきますね。
実はこの章での「私が迎えに行くと、泣きながら、ハイハイして、よってくる。」という文章で号泣してしまいました。
息子の寝顔をみながらいろいろ考えてしまいました。
長々とすみません、お邪魔いたしました。。
by cooky (2008-01-25 16:14) 

うさぎ苺

はじめまして。
仕事復帰が近付くと、いろいろと考えてしまいますよね。
ブログの更新、なかなかできないけど、私の経験をいろいろ書くつもりです。
参考にしてもらえたら、うれしいです。
by うさぎ苺 (2008-01-28 16:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。