So-net無料ブログ作成
検索選択
子育て ブログトップ

こどもの救急・応急手当講座 [子育て]

9月9日の救急の日にちなみ、娘の保育園で応急手当講座(無料)がありました。
医師と消防士が講師をされました。
子供の応急処置を中心に、人形を使っての実習もあり、よかったです。

私が受講しようと思ったきっかけは、医師をご主人にもつ友達が受講していたからです。
医師のご主人がいるのなら、必要ないのでは?と、私は思いました。
しかし、友達いわく
「主人が当直の時に、子供に何かあると怖いから」
とのことでした。
子供をもつ親として、自分の危機意識の低さを感じ、今回の受講に至りました。

その講座で、消防士の方がおっしゃったこと。

「本当に必要な時に救急車がりようできるよう、みなさんの正しい救急車利用をお願いします」

無料だからと、タクシー代わりに利用しているときに、本当に必要な人を搬送する救急車が出動していたら、どう思いますか。
私は、救急車で搬送されたことがありますので、心からそう思います。
あの時、救急車が出動していて、帰ってくるのを待たなくてならなかったら・・・。

さて、お役立ち情報です。
119番に電話して、夜間・休日など救急でかかれる医療機関を教えてもらえる事を知っていますか?
私はかかりつけの小児科医に教えてもらい、利用したことがあります。
こういう場合は、119番を気軽に電話してくださいとのことでした。

それから、こんなサイトもあります。

こどもの救急(おかあさんのための救急&予防サイト:生後1ヶ月から6歳まで)
http://www.kodomo-qq.jp/

ママの散髪やさん講座

ranking
       ↑
     クリック、お願いします☆彡


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

ママの散髪やさん講座 その後 [子育て]

ママの散髪屋さん講座のとき、切らせてくれなかったももの髪の毛を自宅でカットしました。
もちろん、ウサギ苺がカットしました!

できは、さっぱりとかわいらしく(?)できました。
くせっ毛ですが、櫛どおりもよく、うまく落ち着いた感じになりました。

講座のときに、カットの方法について、アドバイスを頂いて、そのようにカットしました。
・後頭部の一番出たところから、下と上でブロッキングする。
・下を先にカットし、上をカットした部分とあわせるように切る。
そして、前髪の時に教えて頂いた方法でカットしました。

カットしながら教えていただくのはとてもわかりやすく、ちょっとしたアドバイスで、変わるもので、受講してよかったです。

ママの散髪やさん講座

ranking
 ↑
クリック、お願いします☆彡


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

上手くいったお箸のしつけ [子育て]

ももは3歳5ヶ月ですが、正しい持ち方でお箸を使えます。
2歳になった頃、お箸に興味を示すようになったので、食卓にもものお箸も用意するようにしていました。

2歳でお箸に興味を持つようになったのは、保育園のお友達の影響だと思います。
ももの保育園は3歳から、お箸で給食を食べます。
3歳のお誕生会でお箸のプレゼントがあります。
ももは3月生まれですから、ももが2歳になると、お友達は次々に3歳になって、お箸で給食を食べはじめました。

その頃、「小さい子がお箸をつかって食べるのって、かわいいよ」と、3歳の子のママから、
「エジソンのお箸」というのを教えてもらいました。
はさみのようになっているお箸で、簡単に物が掴めるので、初めてのお箸によかったです。
初めから物が掴めるので、お箸を使うのが楽しかったようです。
他のしつけ箸より、少しお値段は高いですが、食べやすいので、お箸に抵抗をもつ前に使えるようになりました。

今、ももは3歳児用の六角形のお箸を使っています。
手のひらの長さ + 1cm なので、子供用のお箸でも短く、細めです。
保育園にも持って行かせているのですが、お友達が「もものお箸、小さい~」というようです。
かわいい絵のついたお箸を持って行きたがったりするのですが、
「手の大きさにあっているから、上手にお箸をつかえるでしょ」というと、
納得するので、使いやすいのだと思います。

食事のたびに、お箸の使い方を注意するってイヤだなと思っていたのですが、ももの場合はそんな心配はいりませんでした。

こどもの救急・応急手当講座

ママの散髪やさん講座

ranking
 ↑
クリック、お願いします☆彡


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

ママの散髪やさん講座 [子育て]

ママの散髪屋さん講座というのをももと受講してきました。
1200円でした。
うさぎ苺が散髪やさんで、ももがカットモデルです。

ももの髪はくせっ毛で、そろっていなくてもわからないから、簡単と思っていました。
でも、講師の方に「失敗しやすい髪」といわれ、びっくりしました。
そういえば、いつもボサボサ。

講師の方に教えていただいて、すっきりカットをしようと思っていたのですが、
カットモデルのももは「髪を切るのイヤ!」と拒否。
講師の先生が近づくと人見知りもあって逃げて・・・。
前髪だけを切りました。

前髪だけでも、前髪の作り方と切り方を教えて頂きました。
・前髪の幅は目の幅
・隙バサミを使ってカットすると失敗が少ない
・髪のすきかた ・・・etc

ももは保育園児なので、自分で扱いやすいように髪を切らないといけないのです。
美容院に行く時間がないときは、私が切りたいなと思ってます。
子供の髪を切れるのも、今だけだと思うので・・・。

ママの散髪やさん講座 その後へ つづく

上手くいったお箸のしつけ

ranking
 ↑
クリック、お願いします☆彡


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:育児

朝のうんち、がんばってます [子育て]

小学校入学までに、朝の排便の習慣をつけることが目標。
小学校で、授業中にトイレに行きたくなると、授業に集中できないし、
小学校でうんちをして、からかわれたらイヤだし。
2歳の今頃から取り組み始めて、そろそろ1年。
なかなか習慣にはならない。

毎朝、朝食後、トイレにいってももは頑張ってる。
でたら、保育園のおたよりに「うんちででました!」と付箋に書いて貼っていく。
保育士にほめてもらって、よろこんで帰ってくる。
来週からプールがはじまるので、より気合が入って頑張れそう。
(プールの日は排便してくるようにいわれる)
保育士に
「お水を飲むとうんちがでるよ」
と教えてもらって、朝、起きたらももは自分から、お水をのんでます。

ranking
 ↑
クリック、お願いします☆彡


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
子育て ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。